メインスタンスの反対側

●スイッチ

スイッチスタンスは、グーフィースタンスの人がレギュラーの動きをしたり、レギュラースタンスの人がグーフィーの動きをします。スイッチするので、例えば、スイッチオーリーはノーズを弾きます。野球でいうと右投げの人が左で投げるのと同じ、簡単そうで難しい。メインでできる動きは、覚えやすいかもしれませんが意外と難しいです。いつもと反対側でプッシュをするとすぐわかります。今回取り上げた動画は、Eli ReedのTHRASHER MAGAZINEからでた映像になります。なんとほぼスイッチ。そしてめちゃくちゃクオリティ、スポット、トリックがかっこよくて、渋い。最後の去り方とかもう惚れます。メインのトリックもそうですが、スイッチやノーリー(ノーズを弾く動き)強化するのもまたスケートボードの楽しみ方の一つではないでしょうか。