deckhaiken

instantsクリハラコウキ

d_00000461_1_1432192209

d_00000461_2_1432192209

ライダー:クリ
デッキ:DEATHWISH
トラック:THUNDER LIGHTS
ウィール:
ベアリング:SHAKEJUNT

こちらはインスタントのスタッフ「クリ」のNEWセッティングであります。クリは浦安にも吉祥寺にも登場するミスター万能男でありまして、見た目に 反して細やかでそつがない。おっと誉め過ぎた。ずっと前からのSHAKEJUNT男でありまして、もうグリップテープはずっとSHAKEJUNT。Tシャ ツもスエットもSHAKEJUNT。足元はSUPRA。頭の中もSHAKEJUNTなのであります。深夜のパンダのローカルなのでお近くの方は一度見に 行ってあげてください。で、デッキはもちろんDEATHWISHでありますよ。このモデルは日本に入る前からカタログでチェックしてて入荷後すぐにゲット しておりました。まあそれだけ好きなブランドがある、っていうのが幸せね。そしてそれが現実に入手できるのもこの時代ならでは。僕らの黄金期は THRASHERがまず2~3か月遅れで入荷して、そこに出ているカタログの商品なんかは平気で半年遅れで入荷してくる。しかも当時のデッキは今みたいに 同じ形でグラフィック違いなのではなく、もうシェイプや大きさがガッツリ違うのです。なのでフルモデルチェンジは2年に一回とかザラで、シーズンが変わる とグラフィックのカラーが変わるだけ、みたいなマイチェンも横行しておりました。だから入荷が半年遅れても全然平気。だってカラーが変わるだけ。そんな感じでCABもHAWKもGONZもDOGTOWNもOBRIENもDRESSEN もRIPSAWも色んなカラーに乗りましたよ。ま、それはいいとしてクリのセッティングは今っぽいながらウィールにちょっと主張あり。コニカルでややワイ ド目の最近のトランジッタースタイルでありますが、そこはやはりタイル路面のパンダローカルですから「こまいウィールじゃ乗ってられねえ」的な下町テイス トを感じる訳です。デッキ幅に合わせたTHUNDER147も見事にSHAKEJUNTカラーのグリーンを採用。個人的には船橋のCAMEL PIZZAのステッカーに乾杯。これでベアリングもSHAKEJUNTじゃなかったら裏切りですな。