deckhaiken

SSPのこだわり番長

d_00000453_1_1423026785

d_00000453_2_1423026785

ライダー:澁輪83
デッキ:krooked GONZ
トラック:INDEPENDENT 149std stg10.5
ウィール:krooked zipzinger 65mm
ベアリング:BONES SWISS

83は今回の「親父だらけで下町を走り回り旨いもの食べながらいろんな所に行っちゃうよ」ツアーに向けてクルーザーをフルコンプで新調しておりました。さすがだ。大人だ。全力で楽しむ方向です。そしてそのデッキの変態っぷりがまた見事。だってこれ見てよ。KROOKEDのGONZの謎デッキ。聞けばGONZの娘の落書きをそのままシェイプしてデッキにしちゃった仕様らしいじゃないですか。だからこのノーズ。短いってだけじゃなく、変態シェイプで凹んでる。これが後々83のスラムを生むのですが、このデッキを街で見つけたら即検問体勢に入るすね。「はい、止まって―。ちょっとデッキ見せて。他に変な物持ってないですか?」って検問ね。このデッキは見た目の変態さも相当ですが、実際に乗るとまたかなり変態なのですよ。止まった時に、よくテールを蹴ってデッキを立てて持ちますが、このデッキはそういう普通の動きを許してくれません。テールを蹴ってノーズを持とうとすると見事にノーズあの形状でスカッと空振りしてしまう。そこで自分でニヤッとしてしまう不思議なデッキなのであります。セッティングもまたかなりシックリ来ていて、INDYのStage10.5の149にKROOKED65mm、そしてBONES BEARINGの快調クルーズセッティング。さすがだ。この旅にかなり思いが込められている。この「オヤジ沢山とヤングガンの下町食い倒れクルーズツアー」はそういう旅なのであります。