deckhaiken

HENSLEY!

d_00000431_1_1412153406

d_00000431_2_1412153406

ライダー:門仲のセイヤくん
デッキ:BLACKLABEL MATT HENSLEY
トラック:INDEPENDENT Koston 139
ウィール:OJ SLIMEBALL 58mm
ベアリング:BONES 6BALL

門前仲町の大きな兄貴のセイヤくんが組み上げたコンプリートがこちら。軽く震えたね。デッキはBLACKLABELのヘンズリー。このモデルは後で吉祥寺の先輩のセッティングでもお見せしますが別カラーでバリエーションが3種類。せいちゃんが選んだのはこちらのオレンジステインであります。ウィールは持ち込みで「これ着けたいんですよー」って取り出したのがOJのHENSLEY。これかなりグッと来たよ。古い人はご存知かと思いますが、OJのSLIMEBALLとデザインが同じ感じなの。カラーとかもモロに80?fsテイストでかなり大人な感じのセッティング出せてます。さすが過ぎるぞ。58mm。デッキは8.75だっけ?絶妙だね。このサイズはあんまり他に選択肢がないけどこのサイズのデッキは大体このサイズが好きな人向けにリリースされている場合が多いす。ウィールのオフセットなども加味してせいちゃんが選んだのはINDEPENDENTのKOSTON139。149でも行けそうだけどせいちゃんはなるべく軽くって視点から139にしてました。ウィールをはめて組んでみたらかなりビシッとした感じ出てましたね。さすがだ。ベアリングはBONESの6BALL。やるなー。SWISSでもなくREDSでもなくCERAMICでもなく6BALLなのがなんだかニヤっとしてしまいました。せいちゃんの凄いところはこのセッティングでなんでも上手い。ハウツースケートボウ道でもやってくれたGターンや細かいトリックもランプもオーリーもなんでも完璧にメイクします。本当にいろんな側面から全力でスケートボードを楽しんでます。そういうところ見習いたいと思います。