deckhaiken

食い倒れツアー師範

d_00000417_1_1391069666

d_00000417_2_1391069666

ライダー:RAD龍
デッキ:KROOKED ZIPZIIIIINGA 7.75インチ
トラック:INDEPENDET 129
ウィール:KROOKED 62mm
ベアリング:BONES SWISS

下町食い倒れツアーのご意見番。RAD龍のセッティングであります。ずるいなー。カッコ良過ぎ。この「下町食い倒れクルーズツアー」は何年も前に、SSP木曜チャリ塾っていう集まりがあって、そこでRAD龍と「なんかプッシュで美味いもんでも食べにいこうよ」ってところから始まったのであります。β版としてRAD龍、澁谷輪業83、ノムさんで出かけた食い倒れチャリツアー。下町から都心を抜けて甲州街道で深大寺まで。みんなで蕎麦食べてから高円寺行ってバンドTをDIGってチャリ屋さんで物色して初台のチャリ屋で解散。これもかなり楽しかった。でも太ももパンパンになりました。そんなこんなで一回目の錦糸町集合のプッシュツアーが始まるのであります。最初の1件目は二回目の案内人のオザちゃんの「おおむら」でありました。瓶ビールで乾杯。いやいや、思い出し始めると止まりませんので、思い出話しはまたいつか。しかしこのデッキずるいなー。まさに食い倒れツアーのためにあるようなデッキじゃないっすか。ロングボードとはまたテイストが違うクルーズ仕様。僕の勝手なイメージではホットロッドっぽいよね。テイストが。デッキはKROOKEDのZIPZINGER。スペシャル仕様であります。今もオーダーすれば時間かかるけど用意は出来そうですので僕も50歳代に楽しむために一本ストックしようかな、って思わせてくれるデッキです。スペック的にはロングな感じですがセッティングにINDYとKROOKED62mmをセットアップすることにより、動き的には安定感のあるストリート仕様な感じです。デッキのワイズがそんなに太くないのでINDEPENDENTは129で十分。それがシャープな感じしてカッコいいっす。ウィールは少しバイトするのですが、相棒となれば「ここまでは踏める」という感覚で乗れるのでまったく問題ないセッティングと言えるでしょう。これで今回は30km近くはプッシュしてます。僕は足腰ガタガタでしたがRAD龍はまったく平気でした。解散場所からもプッシュで帰ったし、もっと行きたそうな雰囲気でした。さすがだ。