deckhaiken

BMXタクちゃん

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:BMXタクちゃん
デッキ:instant XVクルーズ
トラック:ACE00
ウィール:TUNNEL CRUISE 63mm
ベアリング:BLACK BEARING

RAD龍も駆けつけたのは10年以上前の浦安駅前ビル時代から遊びに来てくれているBMXライダーのタクちゃんがはじめてのスケートボードを組むってことで、チーム四十路としては黙ってられない。しかも大事にキープしてくれていたinstantXVクルーザーでセットアップするのですから、RAD龍とも僕ともお揃いですね。さすがだ。デッキのグラフィックは7STARSの作品です。吉祥寺ストアに手書きの原画が飾ってあるのでチェックしてみて。このグラフィックにはもう説明しきれない思いが込められておりますので僕はコレ見て何度でも飲める。酒は飲めないけど。グラフィックの位置に合わせてデッキに載せていくスキルもかなりなのであります。ま、それはいいとして、また1人スケートボーダーの誕生です。スケートボードを楽しむ人が増えれば増えるほど、スケートボードを楽しむ人たちにとって滑りやすい環境が出来てくるはず。そして裾野が広がればヒエラルキーのトップはどんどん高くなるので、よりコアなものがカッコよく、成熟していく、はず。ま、そんなことを考えて日夜スケートボードをおすすめしているのであります。デッキはXVで、トラックは悩みましたがACEの00。ACEも年末需要に間に合いましたのでいまなら00も11も揃ってますよ。新春クルーザーにはGUNMETALトラックとかも良さそうです。ま、お休みに入っている人も多いでしょうからクルーザー組んじゃおうって人はお気軽にご相談してください。また、ウィールはド渋のTUNNELであります。78Aのブルーね。これは完全なサイドセットベアリングでウィール自体にかなりクッションっていうか踏ん張りが利く設計。乗ってみて左右に振ってみると地面への張り付きっぷりが体感できると思います。ベアリングはBLACKのニクイやつを装着して完成したこのデッキは大人も通も納得のセッティングになったであろうと思います。このデッキで街を流す楽しさを味わっていただきたい。そしてスケートボードの楽しさと奥深さを実感してもらいたい。そして僕にバニーホップが出きるように教えてもらいたい。ダートコースでカービング壁走りを教えてもらいたい。おっと、なんだか脱線だ。ま、また遊びましょう。