deckhaiken

たいし

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:たいし
デッキ:Evisen Shinpei 7.8インチ
トラック:THEEVE 5.0
ウィール:SPITFIRE BIGHEAD 53mm
ベアリング:BONES SUPER REDS

デッキはもう決まってたみたいね。「Evisen買に来ましたー」って入ってきましたから。前の日には中学生が「エビ天?ってなに」って言ってたので「エビセンだからね」って教えておきました。そしてBORADKILLを渡して勉強しておくように言っておきました。ま、それはいいとして、Evisenはデッキのサイズは色々ありますが、このSHINPEI先輩のデッキがお好みのようでした。7.8インチ。やっぱり乗りたいデッキに乗れるのって幸せだなあ。なんかググーッと幸せを感じると思う。デッキってグラフィックやサイズやコンケーブだけじゃないなにかのツボがはまるときがあって、そうなるとマジで滑るのが超楽しくなるのね。調子いいっていうか上手くなったなあ、って思えたりして。そう考えるとスケートボードはかなりメンタルな部分も大事よね。やっぱり滑りたいって思った時に好きに滑れた時の爽快感ってなかなか言葉じゃ説明できないくらいの気持ち良さあるからね。最近の中学生は忙しいから塾があったり空手があったり、好きなだけ滑れるって訳じゃない。だからこそ滑るときにはガッツリと楽しさをかみしめていただきたい。年取って初めてわかる中学生時代の時間の貴重さ。ゲームもある、SNSもある、クラブもあって楽しいこといっぱいあるけどスケートボードが正解。スキルとセンスを磨いてください。トラックとか足回りは今まで乗っていたコンプリートからの移植です。THEEVEにSPITFIREのマーブル。なんかいいぞ。色々経験中の姿勢がひしひしと感じられます。たいしは研究家ですので、友達のセッティングも試してみるし、後輩がショップに来ると僕のかわりに全部パーツの説明してくれます。しかも一つも間違わない。ある意味僕が説明するよりも横ラインからの説明の方がわかりやすいっしょ。さすがだ。いやしかしこうやってみるとEvisenかっちょいいね。グラフィック最高。ステッカーをこれだけ貼ってるのにグラフィックが全然負けてないからね。むしろまだまだグラフィックが勝っている。こういうのあんまりないよ。サイズバランスも良さそうでまたさらにスケートボードが楽しくなりそうよね。吉祥寺ストアには小学生から中学生から高校生から大学生から大人のみなさんに大先輩も本当に日々たくさんの方が遊びに来てくれます。ありがたいことです。