deckhaiken

マルくん

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:マルくん
デッキ:DEATHWISH BOTTLE
トラック:THUNDER TITAN LIGHT
ウィール:TUNNNEL WHEEL
ベアリング:SHAKEJUNT

55DSL×instantの「FAST OR DIE」のTシャツを着てご来店頂きましたマルくん。驚いたよ。だってこれからご紹介しようと思ってるTシャツ着てるんだもん。2055BLOGを見て謎とけた。さすがだ。かなりの情報通なので逆に教えてもらうことばかり。CHOさんもいつでも遊びに来てね。で、さっそく拝見させて頂きました。これまたすごいクルーザー。これ街で見かけたらちょっと怖くて近寄れないね。不良過ぎ。マルくんは不良じゃないですが、このセッティングが不良なのよ。デッキは僕も乗ってたDEATHWISHのボトルクルーザー。このビール知ってる?アメリカのスーパーとかで良く売ってるやつなんだけど、高級スーパーには売ってないのよ。普通の酒屋には並んでる。このビール、なぜか安いのよ。そしてビンのサイズがデカイ。かなりアメリカテイスト全開のビールであります。春からクルーザーのご注文がすごく増えてきました。だってやっぱり気持ちいいもん。フラフラするのに1番いいぜ。特に理由がなくっても、近所にクルーザーで出かければいつでもスポットチェックができますよ。そう。理由が無いときはスポットチェックを理由にクルーザー持って出かけて下さい。いろんなスポットは写メで仲間と交換したりしてさ。トラックはTHUNDER TITAN。新しいカラーっす。このトラックは人気なんですよ。いつもすぐになくなっちゃうの。やっぱり軽いセッティングって求められてるんだね。使ってる人に聞くとなんだかグラインドの感触もいいらしいよ。また気になるトラックだわ。そしてウィールがこれOJ3じゃないのよ。そう。こちらはTUNNNELウィール。「おっ」と反応した人は50年代後半から60年代中盤生まれ。ま、それは冗談ですが、サーフスケート全盛の頃にブイブイ言わせたTUNNELウィールが復活してるんですね。70’sテイストのコンプリートも出ております。しかしこのマーブルいいね。OJ3も新色のリリースが続いてますから僕もなんかクルーズウィール新調したくなってきた。今はOJ3のブラッククリアなんですが、ホワイトが欲しいのよね。あと83とおそろいのブルークリアも気になるわ。その前に、クルーズデッキなんだよな。ちょっと色々考えているのがもうちょっとで見えてきそうな勢いです。ま、それはいいとして、ベアリング聞いたけど忘れた。でも彼のヤツは絶対SHAKEJUNTだよ。間違いない。そうじゃなければノーズにこんなステッカー貼らないもんね。クルーズデッキはそれぞれに好きなパーツを組み込んで自由に楽しめるスケートスタイル。普段の生活の足がわりにも使えて、これからスケートボードを始めたい人にもいいですよ。特に大人の方。いつでもご相談承ります!