deckhaiken

真壁凪

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:真壁凪
デッキ:BLUEPRINT 7.75インチ
トラック:ROYAL EVO
ウィール:IFO 51mm
ベアリング:BONES SWISS

そしてナギの「元祖 デッキ拝見!」。最近ちょっと間が開いた感じだね。動けるときにはいっぱい拝見させてもらいますが、ここ最近パツパツなもんでショップで見てるデッキが多い。おっと。デッキはスポンサードのBLUEPRINT。7.75って言ってたけど7.875くらいあるよ。ナギは英国のスポットも攻めてるのよ。かなりGETTOらしいね。英国のスケートスポットも。基本、スケートボーダーはうるさい危ないで追いやられる過去ばかりですから、世界共通どうしてもスケートスポットってGETTO色が強くなる。バーンサイドにしろ都内の某高速下スポットにしろ。あっ、バルセロナは違うねあそこは天国。だからどうしても治安的にも悪くなる。おっと、またそれた。BLUEPRINTは工場どこだろ?英国に工場ってないよね。たぶんUSでOEMだ。調べてみよ。そしてトラックはROYAL EVO。これかなり使ってるね。でも最近ちょっと軽めのトラックが気になるみたい。THUNDERとか。カメちゃんの影響か?そしてウィールはIFOの51mm。ウィールはやっぱ小さめだね。ワールドトレンド。そしてベアリングは泣く子も黙るBONES SWISS。黙らないか。このベアリングは80’sスケートボーダーには憧れの的でありましたよ。車で言うとロールスロイス。言い過ぎか。でもそれくらいこの黒いシーリングに憧れました。回転性能もいいですが耐久性も高いのね。僕は6年くらい同じセットを使ってましたから。ベアリングってやはりABEC規格の等級でクラスをチョイスしている方も多いですが、BONESベアリングにはABEC等級はありません。なぜって?気になる方はBONES BEARINGのメーカーサイトを読んでみてください。翻訳ソフトじゃ全然わかりません。辞書引いてね。読めばあなたもベアリング博士。ちなみにショップには日本語版ありますのでお近くの方は言ってもらえればすぐ出します。