deckhaiken

フラット菅原くん

d_00000127_1_1260506186

d_00000127_2_1260506186

ライダー:フラット菅原くん
デッキ:JOYNT キッズ 7.0×28インチ
トラック:ACE11
ウィール:ROOTS FREESTYLE 55mm
ベアリング:

今回はYOUTUBE「30からのオーリー」で有名な。フラット菅原のフラットランドのセッティング。デッキはJOYNTのキッズね。フラットランド愛好者はキッズデッキ使用率が超高いです。ま、フリースタイル用のデッキはほぼ無いですから、好みのサイズやセッティングに合わせると小さめのデッキにたどり着くみたいね。「グリーンに赤でバングラディッシュ!!」って言いながらステッカー貼ってました。国旗マニア?フリスタもここ最近はコンプリートセットとかもあるしTWSJでハウツーとかもやったりして愛好者増えてきてるみたいよ。まだまだデッキやパーツの種類は多くはないですが、instantでもこんな感じでご用意しておりますので気になる方はチェックしてみてね。ROOTSのもいちモデルも来てますのでショップで踏んでみると普通のデッキと違いがわかるよ。そしてトラックはACE11。これは合わせるROOTSのフリスタウィールの幅を考えると、合わせるデッキがキッズなら必然的にACEは11って逆算セッティング。ROOTSのウィールはかなりフラット愛好者には画期的なモデルだと。レールでスタンドすれば普通のウィールだとアクセルナットが地面に当たるでしょ?当たり前。でもこのウィールはオフセットが深いからアクセルナットがあたらない。だからレールスタンドも安心安定って寸法。カツさんはさすがだ。こういうウィールは実は今生産しているところが極端に少なくて、このROOTSのウィールも愛好者はなくなる前に買いだめしておいたほうがいいぜ。マジで。ベアリングは聞いたんだけど忘れてしまった。今度聞いておきます。いや、こう書いたらたぶんメール来るな。