deckhaiken

吉岡 賢人のデッキ拝見!

RIDER/SPEC

ライダー:吉岡 賢人

デッキ:EVISEN 8.5インチ(https://instantsb.jp/Page/GOODSDETAIL-23726)

トラック:VENTURE V-RIGHT サイズ5.8(https://instantsb.jp/Page/GOODSDETAIL-2147)

ウィール:BONES V5 硬さ99aサイズ54mm(https://instantsb.jp/Page/GOODSDETAIL-24439)

ベアリング:BONES REDS BIG BALL  BEARINGS(https://instantsb.jp/Page/GOODSDETAIL-23442)

ハウツースケートボウ道で完璧なストレイトノーコンを解説してくれたケントのデッキを拝見!

デッキ、トラック、ウィールはスポンサードを受けているEVISENVENTUREBONESで、

ここ1、2年間はこのサイズ感がしっくりきてるみたいです。

大きめのウィールはここ最近のトレンドでストリートで滑るヤング世代は54mm~56mmあたりの使用率が高め。

この辺のサイズだとウォールやトランジションなど幅広く対応できて楽しそうです。

ケントと初めて出会ったのは彼が高校生になって、地元の愛媛から上京してきた頃で身長も今より低く、ひたすら誰よりもスケートボードに夢中な少年って感じでした。

そんな彼も月日が経ち、今や成人を迎えてすっかり大人になりました!

スケーターとして映像や雑誌で露出しながら、自分のブランド”KNTHW“を立ち上げて精力的にプロモーションしたりと常に目が離せません。

2020年も吉岡賢人に要注目です!!