deckhaiken

神長クルーザー

d_00000483_1_1457334206

d_00000483_2_1457334206

ライダー:神長店長
デッキ:WOODENTOY×instantクルーザー
トラック:KRAPER TRUCK 129
ウィール:OJ HOTJUICE 60mm
ベアリング:HARDLUCK SWISS

「元祖 デッキ拝見2016」。最近は2016を付けるのがマイブームです。今日のランチはwahoosでタコス2016、って感じで。どうでもいいですね。失礼いたしました。今回拝見させてもらったのは特濃セットばかり。個人的には気になったデッキのみ拝見させてもらってます。僕はスケート始めて30年、ショップ始めて20年のヘタレではありますが、まだまだ人のデッキを見せてもらって学ぶことが山盛りあります。セッティングは人それぞれ十人十色で本当に「ハッ」とすることもいっぱいあります。このクルーズデッキは、ストリートスケートカルチャーブームで先頭を切り開きながらシーンを作った伝説のショップのひとつストーミーの当時のスケートボード担当。またの名を原宿番長。またの名をシャッターに注意。またの名をトップセールスマン。の神長のセッティングであります。このデッキ、素敵ね。手前味噌じゃなく、本当に素敵だと思う。僕らのインスタントの20周年にwoodentoyの大場くんが削ってくれた記念デッキ。店頭に数本残すのみとなった僕にとっては一生の記念作。ま、それはいいとして、神長は完璧に乗る前提で買いに来てくれました。woodentoy大場くん、神長、そしてスケートボード、とつながってくるあたりはやっぱりスケートボードってすごいな、って思ってます。みんなありがとう。作るときにいくつかサンプルを削ってもらってサイズの確認をしましたが、最終的なオーダーは「indy129にOjのhotjuiceを装着してハマる感じ」ってオーダーでした。woodentoyらしいfホールにグイグイしごけるウェルも入れて、かなりアーティスティックでありながら実戦配備にも十分なスペックのクルーザーになりました。神長も色々とセッティングを考えておりましたが、「この前、本間くんが持ってたヘンテコなトラックって持ってる」って聞かれ、ガサゴソと探して見つけたkraperトラック。これもう廃盤のデットストックです。ま、僕の中古ですが。スカル入りのベースプレートはやっぱり男子はグッと来ちゃうと思います。たぶん工場はGKと同じなんで機能的には全く問題ない感じ。僕はブッシュを色々調整しましたが、神長はそれに当時のstormyに転がっていた秘蔵のpowellのウィールを装着。これ、最初二人ともT-boneだと思ってたんだけど、大きさ違うし幅もちょっと違う気がして「サンプルとかじゃん」って思ってたら、福生カチャンのケンが「ローラスケート用じゃん?」って教えてくれた。当時のスケート仲間はなぜだか今も線が繋がっていて個人的にはすっごく気持ちがいいのね。吉祥寺ストアにはMAXMOTIONのマーちゃんが来てくれたり、元K代理店の青木さんまで来たことあるからね。カチャンといえば中村くん元気かなあ。ま、それはいいとして、ベアリングはなんだっけ?hardluckか。これは神長が欲しがってくれたのもあって、インスタントの標準装備ベアリングとなりました。ご覧の通り、クルーザーは自分の気持ちで組むものです。気に入ったデッキに好きなパーツを組み込んで、へんてこりんな乗り心地でもいいじゃんね。あ、これはすっごく気持ちいい乗り心地でありました。暖かくなったらまた神長と蓮沼2016でも行ってみます。