deckhaiken

吉祥寺のホープ

d_00000458_1_1423027760

d_00000458_2_1423027760

ライダー:シュンペイ
デッキ:N.T.Original 8.0
トラック:THUNDER 147Lo
ウィール:SPITFIRE F4
ベアリング:

こちらは吉祥寺でデッキの消耗が一番激しいと言われているローカルしゅんぺいのセッティングであります。N.T.Originalのデッキが大好きで前回のモデルはなんと10本以上乗りました。そして最新デッキがリリースされたらすぐに確保して乗り換えた。このデッキはかなりカッケー。僕も8.25位のあれば乗りたいよ。N.T.Original×APPLEBUMのコラボデッキで、APPLEBUMではアパレルも同じグラフィックで色々リリースされてるみたいです。さすがだ。デッキは7.75インチ。シュンペイも色々乗って一時期8.25とかも乗ってましたが、もうずっとこのサイズで良いそうです。そういうフォーマットができてくるとあとは滑り込んでスキルアップの段階です。デッキが新品なんでかなりピカピカのコンプリートセットに見えましたが、よく見たらウィール激小だしトラックもキテますね。ウィールはSPITFIREのF4だったかな?ここまで使うともうどのブランドかもわからない。しゅんぺいや周りのライダー達のウィールの小ささっぷりがハンパなくて、現在最高記録は32mっていうのがありましたよ。もうほとんどウィールと言うよりはベアリングカバーみたいになってます。滑れる時には必ず滑り、移動はほとんどプッシュです。スポット見つけてガンガン攻めて、またプッシュで移動して、ってやってたらウィールはどんどん減ってきます。それだけ経験して蓄積してるってことですよ。自信持っていい。かならずいつか活きてくる。僕が約束しちゃいます。トラックも業界最低(もっとも車高が低い)のTHUNDERのLOですから、このウィールの小ささとTHUNDER LOで僕からしたらものすっごくシャコタン仕様です。面白い乗り心地でありました。