deckhaiken

Mr.吉祥寺ストア

d_00000408_1_1391067936

d_00000408_2_1391067936

ライダー:吉田智
デッキ:arukuna_tv CRUISER 7.75インチ
トラック:ACE11
ウィール:RICTA 57mm
ベアリング:BONES SWISS

吉祥寺ストア店長サトルの新しいクルーズセットであります。サトルはね吉祥寺ストアとローカルシーンを守る熱き男であります。instantsのトップページでライディングチェックできますのでぜひじっくりとご覧ください。僕的にはやっぱりスラッピーかな。あの突っ込みっぷり素敵よ。クルーズセットは読んで字のごとく、その辺をプラプラと流すのに使うコンプリートセットってことです。プッシュ用。セッティング次第ではママチャリよりも機動力ありますからね。最近は街では自転車も撤去されちゃうので駐輪場に停めないと行けないし、クルーザーならバス停までプッシュで行ってバス乗って、駅から電車乗って降りたら目的地までプッシュ、って使い方が普通にできます。しかもかなり楽ちんで速い。なのでステア跳んだり、クルクル回したり、スケートボードのトリックには踏み込めない人でも十分にスケートボードの楽しさを享受できる画期的なセッティングなのであります。キッズも女性もおじさんもおばさんも、おじいちゃんもおばあちゃんも乗れますよ。絶対に。インスタントではおススメの足回りセットをお好きなデッキに組む方法や、すべてのパーツを自由に選んであなただけの一本を作ることが可能です。クルーズデッキはこちらに色々ありますが、webでご紹介しきれないモデルも店頭にいくつもございます。トラックやクルーズ用ウィールのセッティングで実に様々な組み合わせが出来ますし、自分なりのこだわりを表現することも可能です。お近くの方は店頭で、遠方の方はメールでお電話で、ご不明点がありましたらいつでもお問い合わせくださいね。デッキはサトルがディレクションしているarukunaのクルーズデッキであります。これ大人気だった。2種類あってarukunaらしいカラーとデザイン。サイズは7.75インチなんだけど、クルーズは一番太い部分でデッキサイズを測るので、このデッキは全長がやや短めなのもあって機動力高いスペックになってます。M4じゃなくてMP5。実はとっくに完売になってたデッキなのですが、サトルはこれ隠してたね。うふふ。そんな大事なデッキを使っちゃうのもいいね。記念のデッキって乗れないからどんどん貯まっていくからさ。僕もグッときたデッキは乗らずに貯蔵庫に入れちゃうケースもあって、インスタントの記念デッキやLOGOデッキの全カラーだけじゃなく、PUSHEADの好きなグラフィックのとかHAROSHIの最初の奴とか気が付けばなんだか色々キープしてあった。シューズもそうで、ショップの倉庫からOSIRISのD3が出てきたり、es KOSTON2やDCのLINX、VANSのLAMPINとかCONVERSEの前のスケートモデルとかね。おっと、そんなのどうでもいい。サトルちゃんのクルーズはトラックがACE11、ウィールはRICTAのソフトウィール57mmでありました。ベアリングは見なかった。このセッティングかなりクイックな感じよ。深夜でも家の前からプッシュできる感じね。自分だけのクルーズデッキが組みたい方はぜひご来店ください。