deckhaiken

SEVEN STARS内藤くん

d_00000399_1_1391063451

d_00000399_2_1391063451

ライダー:内藤くん(堀内さんチョイス)
デッキ:T19 CRUISER 7.2インチ
トラック:INDEPENDENT 109STD
ウィール:OJ HOTJUICE 60mm
ベアリング:BONES SWISS

こちらのセッティング。なんか見た感じですっごくSOLIDでシンプルだと思いませんか?これこそ僕の好きなスタイル。必要ないものは要らない、セッティングの全てに理由がある。そんなセッティングなのであります。デッキはFRESHROOTSのクルーザーと最後まで悩んでおりましたが、T19のクルーズに決定。このZIPZINGERのNANOサイズ。いいね。デイリースケートライフの強力な相棒になり得る感じ。持ち運びも楽だしさ。ロングの余裕も嫌いじゃないけど、このサイズのクイクイ感が大好きよ。って俺が好きでもしょうがない。内藤くんが好きじゃなくちゃね。でも、実はこのセッティングに決まるまでに2時間はあれこれ考えてたからかなり満足いく結果が出ていると思います。ニヤっとしてたし、ステッカーもご購入されたし。もう自分が乗るイメージ出来てたんだよね。さすがだ。トラックはINDEPENDENTの109。ACEの00や11も合わせてみたけど今回はOJ3とのセッティングのバランスでこちらに軍配が上がりました。いいチョイス。もしSPITFIREの80DやBONES SOFTCOREのようなウィールだったらACEの11がいい感じだったと思う。この109はまたACEと動きが違って柔らか目に使うとかなりセメントなクイクイ勝負ができますよ。僕も使ってますがACEの時の安定感がなくなった代わりにドキドキ感を手に入れた感じがします。乗ってみればわかる。僕は別のセットでACEの11を使ってますがこちらはまた安定感あって裏切られない感じがハンパなく頼れる相棒であります。ウィールはOJ3。これいいぞ。わざとINDYのブッシュとOJ3のカラーを合わせたからBONES BUSHにしなかったりしてね。これかなり素敵だね。ここにステッカーを貼っていく作業は真っ白なカンバスに筆で絵をかく感じかねえ。内藤くんなら素敵な感じに仕上がりそう。完成形が観たい。