deckhaiken

アドバンスYUUMAC

d_00000397_1_1391062997

d_00000397_2_1391062997

ライダー:アドバンスYUUMAC
デッキ:chliche 8.1インチ
トラック:DESTRUCT 5.25Lo
ウィール:SPITFIRE 52mm
ベアリング:chliche SWISS

YUUMACはNARITA SBの中心としてBLOGGER活動や色々やっておりますが、僕はそのちょっと斜めからの視点と独自の冷静な観察眼を信頼しております。以前、YUUMACはずっとデッキを逆に乗る習性がありまして、新品で組み替えたデッキもノーズをテールに、テールをノーズにして使っていることが多かったのです。なんどか見せてもらいましたが、それはそれでなんだかこだわりがあっていいなあ、って思っておりましたが、今回のセッティングを見る限りではもうノーズはノーズ、テールはテールになってますね。ちょっと残念。ま、それはいいとして、chicheのボンボヤージがまだ飽きないわ。ショップでずっと見てるけどまだいい。なんでかね?Pretty Sweetもいいのよ。やっぱりまだずっと飽きずに見れる。けどなんだか違う感じでボンボヤも見飽きないタイトルです。YUUMACはcliche振興委員会の会長ですから、このDVDの出来の良さはさぞかしうれしいことでしょう。そうそう。デッキがCLICHEだったのよ。8.1インチ。トラックはDESTRUCTの5.25LO。ローってとこがYUUMACっぽい。GIRL大好きだしね。関係ないか。そういえばGIRLからBAが抜けました。噂ではAlex Olsonも。先にAWSを抜けたDILLとなにか計画中っぽいですね。どんなことやるのか非常に気になる。またまた個人的な意見ではありますが、有名ブランドに所属するレジェンドにまだちょっと届かないスキルと経験がある重鎮ライダーはどんどん独立した方がいいと思う。そのまま会社に残っても株を分けてもらったり買ったりできるくらいにならないと経営者にはなれないし、ライダーとしての商品価値は基本的に下がる一方。いろんなケースがあると思いますが、そこにひとつの壁があると思う。多くのケースはデッキやハードウェアやアパレルのカンパニーに就職してライダーであった経験を生かしてチームマネージャーやマーケティングをしたり、特技を生かしてプロダクトのデザインや経理や開発をしている人もいる。それがしたいなら長年所属していたライダー達は一番近い位置にいて可能性も高い。いや、やっぱりそんなの関係ないですね。好きに生きるのが一番。人生思った通りにはなりませんから。おっと脱線。ウィールはSPITFIREの52mm。ベアリングはCHLICHEのSWISSベアリング。USのすっごい上手い若手ライダーとセッティング同じ感じね。さすがだ。