deckhaiken

HIGO-VICIOUS

d_00000395_1_1370946347

d_00000395_2_1370946347

ライダー:HIGO-VICIOUS
デッキ:INDEPENDENT FORGED HOLLOW 139
トラック:INDEPENDENT KOSTON 139
ウィール:SPITFIRE CLASSIC 55mm
ベアリング:FIZZ

火曜塾といえば僕は新宿であります。この日もダブルヘッダーで新宿行ってから吉祥寺に。スラッピーの練習でガタついた足腰でしたのでどちらにせよ滑ることもままならず、新宿ではチャーリー、HIGOちゃん、ダイちゃん、ドレちゃんとチルしておりました。ふとみたらHIGOちゃんがデッキ換えてる!HIGOちゃんと言えばRISKなんですが、なんと前人未踏の20周年。アパレルで20年は前人いっぱい居るぞって人、それ大きな間違い。PUNKSでスケートボードのプロライダーでオリジナルブランドを一人で興して今も現役で滑り続けてブランド経営して来た20周年ですからね。確実に前人未到です。そんなオヤマウスの最新セッティングがこちら。デッキはここ何年もずっとBLACKLABELであります。ずっとHENSLEYを乗ってましたが、最近サイズが鬼太いのとシェイプが個性的過ぎて乗りやすさ優先で今回はこちらのモデルを選びました。これはCHRIS TROYだったかな。デッキのサイズは8.25だったかな。ステッカーの貼り方いいね。HIGOちゃんっぽい。実際のところ、HIGOちゃんはどんなサイズでも乗れちゃうの。9インチでも7.5インチでもなんでも乗っちゃうのよ。でもやっぱりこの辺のサイズが見ていてHIGOっぽい気がするサイズね。最近かなり滑り込んでて垂直壁ライドの完成度が高い。ノーズジャムもカッコいいのよ。これがまた。トラックはINDEPENDET。HIGOちゃんはずっとずっとインディー。最近はHOLLOW LIGHTって軽いの使ってますね。これ一度使っちゃうと普通のに戻せないんだよね。本当に軽さの違い感じちゃうのよ。HIGOサイズは139STD。9インチでも7.5インチでも139だった気がする。ま、それはいいとして、HIGOちゃんはスケート上手いので色んな人に「そのトリックどうやるの?」って聞かれるのですが、常に答えはひとつ「一生懸命」。細かく教えてくれないので聞いても無駄よ。いや、HIGOちゃん小話聞けるから無駄じゃないか。ウィールのサイズもいつも「ちょっと大きめ」で終わり。何ミリとかじゃなくてちょっと大きめ。そしてベアリングは常にFIZZであります。太一くんとも戦友みたいなもんだからね。似合うっす。