deckhaiken

荒木太雪

d_00000382_1_1370942560

d_00000382_2_1370942560

ライダー:荒木太雪
デッキ:T19 7.875インチ
トラック:ACE33
ウィール:サンプル52mm
ベアリング:BONES SWISS

戦士達の武器をチェックさせて頂きました。こちらは練馬の星、日本のホープ、アンドリューのセッティングであります。デッキを見るときにはまずステッカーをチェックね。やっぱりライダー達はスポンサーのステッカーを貼ってますので、たとえばこのデッキを見ただけで持ち主がわかる場合があります。NIXON、TPO、arukuna_tv、DVS・・・、アンドリュー!って感じね。全てのスポンサーがかぶるライダーってすごく少ないからちゃんと知ってるとかなりの確率で持ち主がわかるのです。アンドリューのセッティングは一言でいうと無骨。7.875インチのデッキにACE33が装着されてる感じがかなり無骨。人柄的にはあんまりセッティングにこだわりなさそうなイメージなんだけどかなり考えられたバランスがある感じします。デッキはT19の7.875インチなんだけどトラックがはみ出てる感じがあんまりしない。ベアリングはBONES SWISS。ウィールはサンプルの52mmって言ってました。アンドリューは最近色々話せるようになってうれしいわ。実はずっと前から知ってはいたけどなかなか話すタイミングがなくてね。arukuna、サトルと介して会うことが多くなって最近普通に話せるようになってきました。スケートはもう僕が話すよりもググッた方がはやい。荒木大雪が本名ですので、ちょっとググッて色々映像みてよ。身体能力の高さとセンスに驚いちゃうからね。あとね、注目すべきポイントはやはりステッカーの貼り方。貼っているステッカーの位置がまた完全に把握してる人の貼り方ね。テールやノーズはちょっとスライドするとステッカーはすぐに擦れて見えなくなっちゃうからなるべく擦れない位置を考えて貼ってあるのよ。新品だったらわからなかったね。擦れない位置は前後のウィール周辺とレールあたりね。ここになるべく見せたいステッカーを持って来ているのがさすがだ。