deckhaiken

コンポジ

d_00000365_1_1357623770

d_00000365_2_1357623770

ライダー:COMPSIT よっくん
デッキ:Evisen ゆりぼう 8.0
トラック:INDEPENDENT139
ウィール:Bones Wheel
ベアリング:Bones Swiss

よっくんのコンプリートセット。なんか独自の匂いがプンプンしますね。そうスケート虫の匂いがする。ステッカーの内容と貼り方ですでに「スケート的やり手」のレベルに達していることは明白で、ランプやる人はあんまり貼らないところにハリヤスポーツ。そしてこのトラックの削れ方はランプライダーではありません。こういうデッキを見ると僕はニヤリとしてしまう。また見つけた、って感じするのよね。スケートボーダーは僕の中では大きく分けて二通り。スケートボードを見つけて選んだ人、そしてスケートボードに選ばれた人。横山事務局長に言われた「本間くんはスケートボードに選ばれちゃったね」って15年前くらいに言われた一言でなんだかそれまでモヤモヤしてたのがすっきりしたのよ。だから僕も新たなスケートボーダーと出会うとその人がどうかな、って考えちゃう。よっくんは完全に選ばれた方ね。間違いない。で、デッキはEvisenのゆりぼうですよ。このデッキはね、生産本数が少なすぎて全国の各ショップにほとんど入荷しなかった一品。速攻で売り切れましたから。サイズは8インチかな。それにINDEPENDENTの139を装着してますが、見どころはこのすり減り方よ。ランプの減り方は大体かかと側がコーピングの形に削れてくるの。でもね、ストリート攻めまくってる人はこんな感じでガッツリ減ってきます。ウィールも51~53mmくらいで使い込んだ感じのケースが多いね。これはBONES。かなり使用率高いウィールっす。ベアリングはBONES SWISS。気負いなく普通に選んで自然にこうなった感じのセッティングです。お見事。