deckhaiken

小西政人

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:小西政人
デッキ:KROOKED ZIPZINGER HAROSHI 7.5
トラック:THUNDER 145HI
ウィール:SPITFIRE 80D 56mm
ベアリング:BLACK abec7

僕らの兄貴a.k.a.やらかし侍が、いままで散々ディスってうらやましがっていたクルーズデッキを組みました。ちょっとうれしかったぞ。しかもね、このクオリティーなのがさすがです。っていうかこのコンプリートをそっくりそのまま買い取りたい。それくらい素敵なセッティング出てますね。デッキは先日リリースして瞬殺だったHAROSHI×KROOKEDのZIPZINGERであります。これはかなりスペシャルよ。通常ZIPZINGERはデリバリー時にグリップテープが貼ってある。今まで普通にリリースされているのはすべてそう。しかしこのモデルはTOPにもLTDのプリントが入ってグリップが貼ってないのよ。グリップ貼りながら気が付いたんだけど、これZIPZINGERだけどモウルドも違うね。そう、シェイプやサイズが違うのよ。これヤバイなー。一本欲しいなあ。って大体ショップに届くこういうものは僕が買う前になくなってしまう。ま、それだけこまめにWEBをチェックしてくれているのがすごくうれしいのと、僕の研究資料になるよりは実際ガンガン乗った方がデッキ的には本望だよね。コニは超高価なサングラスを酔ってなくして悔しくてまた同じの買ったのに、また酔って失くしてしまうやらかし侍ですが、なんとかこのデッキは失くさないようにして欲しい。名前と連絡先とか書いておいた方がいいよ。このデッキからはSFプライドが感じられます。コニはスケート武者修行にSF行って、速攻EMBでデッキをパクられて、泣く泣くFTCに行ったらケントがローカル声かけて探してくれた、ってほろ苦い思い出がありますから、このセッティングには深い意味があるのです。ウィールはKROOKEDとも悩みましたがここはやはりSPITFIREの80D。このウィールは前作の問題点を改善してすごく良くなってますよ。前回コアが外れてしまった人も再チャレンジしてみてね。そしてトラックはTHUNDERですよ。「HUFもTHUNDERだしね」って言ってたコニが嬉しそうだった。ベアリングはBLACK7。これもいいベアリング。ABEC7で1.800円+TAXながら価格を越えたクオリティー。こうやって組み込んでみるとなんとピシッとバランスの取れているコンプリートセットなんでしょうか。このデッキでみんなで行こうぜ「食い倒れツアー」。次回はまだ計画立っておりませんが、Xデーが決まったらタイミング合う仲間たちでまた壮大なクルーズツアーに出発です。あの人からもあの人からも参加表明頂いておりますが、こういうのはタイミングが大事でね。また動きがありましたら連絡網に乗っけます。