deckhaiken

SHAKE JUNZI

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:じゅんじくん
デッキ:DEATHWISH 8.0×32インチ
トラック:INDEPENDENT 139std
ウィール:SPITFIRE BIGHEAD 53mm
ベアリング:BONES SUPERREDS

JUNZIくんは自分でステンシル作ってSHAKEJUNZIグリップを貼ってます。いいね。スケートボードD.I.Y.。見た感じかなりいいの出てますので、パッとみでSHKEJUNTの新色が出ちゃったのかと思いますよ。デッキはこちら。DEATHWISHの8インチ。これがまたいい感じね。DEATHWISHもちょっとガッチリしたプライでコンケーブがきつめになりましたよ。昔乗ってた人はまた試してみるといいよ。かなり変わってますから。サイズは8インチね。もう8インチがかなり普通。やはり7.625の愛用者も多いのですが、8.12や8.25とかもポピュラーになりつつあります。これは完全に時代の流れ。で、このデッキは長さは32インチ無いのね。それが今のトレンドですね。幅は広くても長さはそんなに長くない。8インチだと普通は(多くの工場では)長さの32インチになる事が多いのよ。でも最近は8インチのやや短めのホイールベースのデッキが増えてきた。たぶんキッズにもワイドデッキがポピュラーになってきてるのかも。あとテックにもワイドデッキの波が。だとするとまた新たな小さい流れが出てきてるね。スケートボードって本当におもろいわ。トラックはINDEPENDENTの139STD前回129からサイズアップしたのですが、まったく違和感なく馴染んじゃった模様。さすがだ。そしてウィールがSPITFIREであります。これね。BIGHEADとBLACK BIGHEADを1SETずつ買って、半分入れ替えて使ってるのよ。すごいね。最近は2個ずつカラーの違うウィールとか色々あるのにBIGHEADの白と黒じゃないとダメだったのね。いいね。前回のはきっちりと使い終わってまたこのセットに。そうやって考えるとそういう買い方もいいのかも。自分のセッティングが出てくれば色々作戦立てられる。あとね、いっつも感心するのがJUNZIくんのステッカーの貼り方ね。僕かなり好きなタイプ。デッキにステッカーってみんな貼ると思うけど、かなり貼り方に個性が出るんですね。僕が好きな貼り方するライダーいっぱい居りますが、林秀晃a.k.a.ペイさんと赤熊寛敬a.k.a.クマさん。この二人のステッカーの貼り方はかなりパクリました。「元祖 デッキ拝見!」から探し出してチェックしてみてね。