deckhaiken

鑓水くん

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:鑓水くん
デッキ:Cliche 7.8×31.5
トラック:INDEPENDENT KOSTON 139
ウィール:Dostech BASIC 53mm
ベアリング:Dostech F

鑓水くんが来て速攻でINDY-KOSTONでコンプリート組んで行きました。さすがだ。鑓水くんはローカル大人チームでよくショップに遊びに来てくれます。引越しも終わってちょっと落ち着いたから運動不足の解消にスケート復活の狼煙を上げた次第であります。それにしてもやっぱりこうやって組んだの見るとセンスあるね。オシャレ感が漂います。なんで?CLICHEってだけでなんかおフランスのオシャレなイメージあるの僕だけ?CLICHEは池田幸太先輩も居るじゃないっすか。幸太先輩のセッティングはちょっと前のデッキ拝見でチェックしてみてください。こちらの7.625インチのデッキにはINDYは129ね。テックなバランス。そうそう。INDY-KOSTONってすごいよ。ベースプレートが・・・ってさっき書いたね。アルミ合金の軽くて強いハイテク仕様。ベースプレート以外にもHOLLOWはキングピントアクセルのシャフトが中空になっていてかなり軽量化されております。さらに、僕が一番驚いたのはブッシュの形状が変わってました。良く見るとINDEPENDENTやTHUNDERなど「深く切れ込む動きがしなやかのトラック」の特徴である上下台形のブッシュが、「カチッとしっかり踏み込めるトラック」の特徴である、上は台形、下は四角、のブッシュに仕様変更されておりました。これ驚いた。だってINDYのこの部分が「INDYらしさ」って思っている人もすっごく多いからさ。やっぱりコストン先輩だね。Kグラインドがこれでかなり感触違うと思うよ。さすがだ。カラーで色々考えてましたが、こちらにDOSTECHのベーシックを装着してます。ベアリングはDOSTECH-F-OILです。間違いないセッティングであります。KOSTONのシグニチャーも遂にリリースされますね。僕はブラックを買っちゃいます。こちらもチェック。