deckhaiken

通販のお客さま

d_00000255_1_1297160599

d_00000255_2_1297160599

ライダー:通販のお客さま
デッキ:UNIFUL×MURAKEN SHIN 7.63
トラック:INDEPENDENT 129STD
ウィール:SPITFIRE 52mm
ベアリング:NINJA abec7

こちらも通販でご注文頂きましたコンプリートセット。UNIFUL×MURAKENシリーズ。モデルは岡田晋ですよ。なんだか晋とムラケンも付き合い古いね。歴史あり。サイズは7.6×31.6インチ。変わんないね。そうそう。こちらのコンプリートは晋のじゃないよ。通販でご注文いただいたセッティング。でもこのまま晋が乗っててもおかしくない内容。ほら、だってトラックINDYですよ。129STD。晋もずっとずっとINDY乗ってるもんね。他の使ってるの見たことないし。そしてSPITFIREのF1にNINJAベアリングって、これ晋のセッティングとほぼ同じじゃん。いいね。熱いよ。スケートボードって自分で好きなように組めるでしょ。今はネットで色々な情報を得られるから自分で色々調べて色んなセッティングを考えられるよね。でも1番間違いないのは好きなライダーと同じセッティングにしてみること。もちろん体格や足の大きさも違うから、それが自分にとってのベストかどうかはわからないけど、好きなライダーと同じセッティングに乗ってみるとなんかわかることあるんだよね。これも言葉で説明するのちょっと難しいけど、なにか通じるものがある。だから本当に大好きなライダーのセッティングを研究するのいいよ。そしてなんでそのセッティングにしてるのか、を写真やDVDを見て考えてみる。本人にしてみればたまたま貰っただけかもしれないけど、誰にどういう風にもらったのかまで考えてみるとスケートスタイルもライフスタイルも少し踏み込んで見える部分があります。そうそう。岡田晋のコラムの連載が始まりました。「眼鏡とオタクとスケートボード」。僕も楽しみにしてます。