deckhaiken

マサルくん

d_00000231_1_1294736689

d_00000231_2_1294736689

ライダー:マサルくん
デッキ:REAL BUSENITZ
トラック:THUNDER BUSENITZ LO
ウィール:SPITFIRE BUSENITZ?
ベアリング:

スケートボードで大阪から山形行ってまた大阪に戻る途中のマサルくんのデッキを拝見しました。デッキはREALのBUSENITZ。もう大好きみたいよ。TWITTERのアカウントがmasaru1345なんだけど、画像がブセニッツとの2ショットだからね。SFに行った時にかなりクラッたらしく、シューズもモチロンadidasです。で、名前を聞いてずっとなんか聞いたことあるぞ、って思っていたら、インスタントの通販の常連さんでありました。うれしい。こうやって本物に会えるのはかなりうれしいです。でもそうやって大好きなスケートボーダーと同じデッキやパーツを使うっていう志はかなりグッと来ました。だってシグニチャーデッキが売れれば本人に確実に還元されるからね。「俺お前好きだぜ」って言うのを直接伝えてるようなものだもんね。さすがだよ。わかってらっしゃる。そしてマサルくんはスケートも超上手いのよ。ららぽのコンテストでもかなりキレキレのトリック見せてましたし、ハイオーリーもファイナルまで残ってた。こういう流れならばもうパーツは見ないでも分かるぜ。トラックはTHUNDER、ウィールはSPITFIRE、ってことでしょ?って思ったらウィールはなんだか分からなかった。さすがにプッシュの移動距離が長いとウィールがすぐに小さくなるそうで、装着されてたウィールは完全に四角ウィール。慶太にお古のウィール+ベアリングセットもらって嬉しそうでした。もう全体からスケートボードバカの匂いがぷんぷんします。そして1本筋が通ってる。さすがだ。関西シーンもこういう逸材を大切に育てて欲しい。っていうか勝手に育つか。昨晩はショップを出た後ピーナッツボウルに行ったようで、今日は塩浜に行った模様ですが、今日の夜は東京かな?東京は広くて明るくて楽しいけど砂漠があるから注意しないとね。良く遠くから「誰かの家に泊めてもらおう」って気軽に出てきたスケートボーダーが寝床を見つけられずポツンポツンになってたりするのをいっぱい見たよ。みんな「東京砂漠こええ」って言ってた。「東京モンは冷たい」とかさ。ま、東京モンって言っても山の手や下町でもちょっと違うしもともと東京育ちって人もいっぱい居るわけじゃないしね。なんだかよくわからなくなってきたわ。ま、大阪までの残りの道中精一杯楽しんでください。