deckhaiken

コブ山のジュン

d_00000165_1_1272969105

d_00000165_2_1272969105

ライダー:ジュン
デッキ:THINK TEAM 7.75
トラック:VENTURE 5.0LO
ウィール:AUTOBAHN
ベアリング:LUCKY

instantsマサとGIFTで動くジュンのセッティング。コブ山ロコでコブ使いマスターであります。デッキはTHINK。好きなんだって。好きなブランドがあるっていいよね。ずっと同じデッキって何年も続けて乗るのは難しいけど、工場とモルドの感じさえつかんでおけばある程度近いデッキを乗り継ぐことができるよね。7.75サイズってこれからのスタンダードになるのかもしれないね。8インチ台のデッキに乗る人もかなり増えてきましたが、トラックやウィールとのサイズバランスを考えていくと、7.5インチのデッキに乗っていた人はいきなり8インチじゃなくて7.75にしてみるのがいいよ。トラックの幅など合わせたい人は8インチだとトラック幅も変える必要が出てくるけど、7.75なら使っている足回りをそのまま移しても違和感ないだろうから。トラックはVENTURE。GIFTは結構VENTURE率高い。トラックってメーカーによってかなりの違いがあるから本当に好みが出てくるパーツです。ちなみにVENTUREは動きが浅めでホイールベースがやや広めなトラックになります。反対にTHUNDERとかは動きが深く、ホイールベースがやや狭い。VENTUREの方が安定性が高く、予期せぬ踏み込みに対して耐性が高い。それに対してTHUNDERは最小半径が小さくてクイックに反応する。どちらが良いってことは無いです。あくまで好みの問題ね。だってVENTUREのプロライダーもTHUNDERのプロライダーもみんな超上手いでしょ?instantではコンプリートセットのデフォルトのトラックにはVENTUREを使ってます。初めてコンプリートセットを組む人に、安定性が高いものをおすすめしている意味があります。でも「一緒に滑る人がINDYだからINDYで」とか、「あこがれのプロライダーが使ってるからFURYで」とか、お好きなチョイスで選んでもらって全く問題ないっす。おっと脱線。ジュンは飲みっぷりもいいけどコケっぷりも素敵なの。僕と10kg違いの体格からのハードアタックはコケっぷり良くないと怪我しちゃうからね。あっ、もちろん僕より10kg軽いのよ。ウィールはAUTOBAHN?かなり小さくなってます。ベアリングはLUCKYって言ってたかな。使い込んだ職人道具な雰囲気出てます。さすがだ。