deckhaiken

わたなべゆうま

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:わたなべゆうま
デッキ:ROOTS 8.125インチ
トラック:INDEPENDENT stg9 139std
ウィール:
ベアリング:

地元の公園で育ったユウマのコンプ。父ちゃんのナベさんは塚戸小学校の先輩ね。僕らが小学生のときに100周年だったこの小学校の記念歌「塚戸音頭」歌えてた。僕も歌える。こういうのってなぜか忘れないね。校歌とか校訓とか。もう脳ミソに刷り込まれちゃうんだな。おっとまた話しが脱線しそうだ。ユウマのコンプはROOTSのチーム。カレーちゃんと同じモデルね。トラックはINDEPENDENT139std。stg9だね。ウィールは大きめ58mmくらい?レールバーが装着されてるのがにくいじゃないの。Rで飛ぶ用。バックサイドのときはレールバー助かるよね。あっ、ユウマは中学生。出合った時にはまだ小学校低学年。その頃からスケートスタイルは個性的。小さいときには長いデッキに乗るのでガニマタの癖がついちゃってたけど、最近は背も伸びてスタイルがすっごくかっこよくなってきた。うまいし。父ちゃんもデカいからもっと背は伸びそうね。このコンプリート、乗ってみて驚いた。トラックがクニャクニャ。だから1/4スペースパッド入れてるのね。ウィールバイトは怖いもんね。「硬いと曲がれないんすよ~」って言ってましたが、実はユウマはスラロームでもいい成績残してます。スラロームは独自のデッキ形状でほぼブッシュの反発をあてにしない連続クイクイひねりでパイロンを抜けていくやつね。ユウマのスラローム見せたいね。マジ速いよ。スケートボードは本当に色々な楽しみ方があるな。自由に好きに楽しめればいいんです。