deckhaiken

SONIKやけなっち

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:SONIKやけなっち
デッキ:DEATHWISH 7.875
トラック:FURY EVO2
ウィール:DEATHWISH 52mm
ベアリング:MODUS

今日の「デッキ拝見」はそのジャッジの中のヤケナッチ。スケートボード、シューズの輸入代理店の大手SONIKの営業マン。小金井ローカルであります。HOOKUPSをこよなく愛するマニアであります。おっと、デッキがHOOKUPSじゃないじゃんか。今回はDEATHWISH。7.875インチ。ウィール見てよ。これもDEATHWISH。全部カラー違うの。いいよね。実はこのウィールは5個セットなんです。ここで「予備が1個ある」と考える人と「4つ買うともう1セットタダになる」と考える人で分かれます。前者は会社員向き、後者は事業者向き。ウソ。どっちでもいい。なんだかね。そしてベアリングはMODUS。今回はちゃんとチェックしたぜ。DEATHWISHってコンケーブが強いのね。裏に置くとなんだかすっごく強い湾曲がわかります。でも、実はこのヤケナッチは「ミニウィールマニア」なんですね。ベストサイズは49mm。今は微妙にあるかないかの瀬戸際。50mmだとどのメーカーも作ってるんだけど、49mmだといきなり難しくなる。でもなぜかERIK RICKSの49mm持ってたよ。なんでウィールだけ持ってるの?ま、それはいいとして、今日のAJSAはesカップ。ドリンクじゃないよ。SONIKプレゼンツのコンテスト。だからいっぱいes、EMERICAのライダーが揃ってた。今晩はミーティングと称する飲み会だな。