deckhaiken

謝花明徳

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:謝花明徳
デッキ:folklore 8.125インチ
トラック:CUSTOM 136
ウィール:AUTOBAHN 53mm
ベアリング:LUCKY HARDBALL

今回はAJSA開幕戦優勝の謝花くんのセッティング。謝花くん、マジウマです。TWSJの特集でチェックした人も多いと思いますが、とにかく突っ込みっぷりが素敵。そして一番好きなところは雰囲気を重くしないところ。普通ハンドレール突っ込むときとかかなりナーバスになるだろうし、セメント勝負になりますが謝花くんは重たくならないのね。楽しそうに突っ込む。そこがいい。ま、それはいいとして、デッキサイズは8.125のfloklore。トラックはもちろんCUSTOMトラック。デッキにあわせて139サイズね。ウィールはAUTOBAHNの53mm、ベアリングはLUCKYだ。もう若者も8インチオーバーだぜ。デッカイのいいんじゃん。そういえばつい1年前まではデッキのサイズは7.5~7.625インチばかり売れました。ショップのカラーとかもあると思いますが。しかし、ここ最近は8インチオーバーのデッキもかなり需要が高くなってきた。8インチオーバーというと、AH、コンソリ、CREATURE、とかのHESHブランドばかりだったのが、最近はWESTERNEDITIONやREALの8インチも売れ行き好調。うん。シーンが動いてる。RAD龍が8インチ越えするとは夢にも思わなかった。