deckhaiken

吉田徹

d_00000008_1_1240629511

d_00000008_2_1240629511

ライダー:吉田徹
デッキ:7.5インチ
トラック:VENTURE 5.0 Lo
ウィール:STRUSH 52m
ベアリング:Dostech

さてさて、今回の「デッキ拝見」はNTの吉田徹。もう徹ちゃんは僕自身がかなりファンであります。同じ世田谷ローカルとして実はかなり昔に会っているようで、っていうのはファーストコンタクトは僕は忘れてしまいましたが、徹に教えてもらいました。用賀でワタルとジャンランを飛びに行ったときに出会ったそうです。その記憶覚えていたかった・・・・・ここで話しが中断しますが、最新号のCONCUSSIONマガジンのカバーになんと亘が登場。先日RHPSからリリースされたシグニチャーデッキをご紹介しましたが、世田谷クルーかなり熱くなってます。はい、話しは戻って、徹のデッキのイメージは一言「おされ」であります。最近はかなりステンシルがマイブームらしく、カッチョイイのを吹いてます。僕もして欲しい。NTステンシル。STRUSHウィールからシグニチャーも出ています。ウィールのグラフィックは徹の愛車のホイールのデザインです。イカシてます。徹の車の話しでも一晩飲める感じではありますが、また機会がありましたら。もしお近くにNEWTYPEのビデオシリーズを持っている人がいたら是非チェックしてみてください。はっきり言ってビビリます。晋、淳のパイオニアぶりにも驚きますが、徹、カンポ、トミー、にもうNTクルーのセンスは今見ても素晴しいと思います。ビデオと言えば徹は好きなビデオタイトルは全部S-VHSにして保存してます。データ化しているのもあるみたい。でも最近は復刻系が増えていて複雑な心境の模様です。あっ、NEWTYPEのDVDボックスセット出して欲しいなあ・