deckhaiken

チャックさん(SHISHIBONE 2)

RIDER/SPEC

ライダー :チャックさん(SHISHIBONE 2)
デッキ :HUF × CHARENGER (joblessトミーリシェイプ)
トラック :INDEPENDENT FORGED HOLLOW
ウィール :STRUSH EVIL DANCE SPEED 64mm 85a
ベアリング :HARDLUCK


このデッキをこうやって使うとは!!

って唸るほど羨ましかったしヤラレタ感が逆にテンションぶち上がりました。マイメンマッキーがディレクションするSHISHIBONEの2号店で美味しいビールとお肉を提供しているチャック店長のハイスピード仕様のクルーザーであります。デッキはHUF×CHARENGERの8.25inchをjoblessでお馴染み、使い終わったスケートボードに再び息を吹き込みまくって作品を生み出し続けているトミーのリシェイプ。おれもお願いしたい。足回りは、柔らかめ大きめのソフトウィールじゃなくて硬めで超デカイSTRUSH EVIL DANCEをチョイスするところは流石っす。 85aって硬さはスピードに乗ると他の追随を許さない異次元のノビを発揮します。しかも上手い人ならパワスラもバッチリいれられるし。トラックのセッティングは少しオバフェン気味ですが、それがさらに無骨な雰囲気を増長してる気がします。漢ってヤツです。ライザーパットも最小限の1/8。高くすればウィールバイトの危険は減りますがロングライドでのプッシュだと少しキツイですからね。ブッシュゴムもBONES HARDCORE MIDでしっかり可動域も確保しつつ、プッシュホリック?たくさん漕ぐ人も納得満足なセッティングが出せました。レールバーも配色に合わせてビジュアルを尊重。こういう小物使いが出来るのもクルーザーの醍醐味です。派手にするも良し、シックにまとめるのも良しで、乗って最高見て最高のオンリーワンが完成します。自分は基本的に年中クルーザーでお散歩してますが、これから新しく自分だけのクルーザーを組む方には今の季節がハイシーズン。グループでクルージングツアーなんかやれたら一生の思い出になること間違いなし。普段のスケートボードと違うフィーリングを求めてるアナタ、お待ちしております♪