deckhaiken

RAD RYUNO

d_00000354_1_1344925846

d_00000354_2_1344925846

ライダー:RAD RYUNO
デッキ:KROOKED ZIPZIIIIINGA 7.5インチ
トラック:INDEPENDENT 129STD STAGE9
ウィール:KROOKED ZIPZINGER 62mm
ベアリング:BONES

KROOKEDのZipZiiiiingerでありますよ。セミロングって感じの長めのデッキ。かなりロッカーも薄めで夏の大人の雰囲気バリバリ出ております。またこのダークブラウンのステイン×グリーンのカラーリングが素敵。横須賀の二階堂さんも乗ってるだろうこちらのデッキは残念ながらすでに完売。ちょっとロングな7.7×37.75インチってスペックからは想像できない動き見せてくれるでしょう。こんなデッキを乗ってる人を街で見かけたらたぶんちょっと尾行しますね。すぐバレそうですが。もうこの時点でRAD龍がTYEDIEのTシャツ着てショーツでERA履いてノーズウィーリーしてるビジュアルが出てきますから。デッキはやっぱり傷のつき方とかステッカーの貼り方とか乗ってる人のイメージが伝わるし、逆にデッキが乗り手のイメージを伝えることも珍しくありません。たとえばパーク行ったりすると知らない人がガンガン滑っていると、乗ってるデッキとかウィールの大きさ、シューズの消耗っぷりを見るとなんか話さなくてもちょっとその人のことがわかってくる気がするときがある。少なくても得意なトリックやスケートスタイルは見えてきます。飼い犬が飼い主に似る現象。もうこれにはINDYの129っしょ、ことになって、stage9とstage10の組み合わせで装着してみたらやっぱり納得。もうこれ以外のトラックは考えられない。ベアリングはINDYだったか。合わせたウィールはRAD龍のクルーズに装着されていたZIPZINGERのオレンジ。これまたストライクな組み合わせ。オレンジってのがまたいいね。サイズもたっぷりでもうこれは完全にショットガンっていうか長距離セットでありますよ。小技も聞かせて中短距離もこなせる本当に守備範囲の広いクルーズセットが完成しました。