deckhaiken

倉鹿野隆之

d_00000147_1_1270881263

d_00000147_2_1270881263

ライダー:倉鹿野隆之
デッキ:FOLKLORE BUDDA LEFT 8.125インチ
トラック:CUSTOM TRUCK 136
ウィール:
ベアリング:

今回は倉観音デッキを「元祖 デッキ拝見!」。あっ、正しくは倉鹿野です。観音はあだ名。いやしかしやっぱり観音はデカかった。身長もデカイけどデッキもデカイ。そしてライディングもデカイです。デッキはFOLKLOREの自分がデザインした仏陀レフト。なんと8.125インチ。ですよね。もうそういう時代です。デッキのサイズはもう8インチじゃビビらなくなってきました。でもちょっと勘違いしちゃだめよ。みんなが太くなって細いデッキに乗る人が居なくなった訳ではない。むしろかたくなにマイサイズ、マイセッティングを追求して細いデッキに乗る人も多いです。流行に流されちゃダメ。でも追いかけないのもまた惜しい。ちょっと換えてみて調子を確認するだけで随分守備範囲が広がっていくと思います。一緒に滑る人のデッキにちょっと興味を持って借りてみて、自分の好みのサイズを確認してみたいですね。トラックはCUSTOMだ。139だよね。合わせられるのは。ウィールとベアリングは聞くの忘れた、もしくは聞いたけど忘れてしまいました。ボケ老人か。が、全体のバランスでみると、各パーツのサイズ的には大きめながらやはりテックスタイルな雰囲気が出てますね。さすがです。実際にかなり観音は鬼テックであります。守備範囲広し。