deckhaiken

本間章郎

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ライダー:本間章郎
デッキ:instant Original Deck 8.0インチ
トラック:INDEPENDENT FORGED 139std
ウィール:POWELL STF 53mm
ベアリング:Dostech R-OIL

今回は僕のよ。竜太の撮るの忘れたな~。かなり後悔。僕のはinstantデッキの8インチ。このデッキはカナディアンメイプルでかなり硬めの材質で良い。デッキの木材の硬さはね。プロショップだと結構わかっちゃうのよね。コンプリートで組んだときにトラックを止めるボルトをインパクトで回すのですが、同じインパクトの設定でボルトのめり込む深さが変わるんです。穴の径とかトラックとかでも微妙に違いが出るかもしれませんが、柔らかい材質はボルトがめり込みます。反対に硬いデッキだとボルトの頭が入らない。この辺は同じ工場、同じ材質でもシーズンやラインによって違いが出てくるケースもあるのでこだわり始めたらキリがありませんが、新しいデッキに変えるときにはちょっと意識してボルトを止めてみてください。またこのデッキはコンケーブがきつめです。時代的にはelementがFLATLIGHTとかペタペタのデッキをリリースするような「ぺタ板」の流れではありますが、もうショップに並んでいるデッキを見てみるとコンケーブがきつめのデッキがほぼ無い状況。しかし世の中にはきつめが好きな人も要るのでこういうデッキも必要かと。ちょっと前のelementやaesteticsのデッキが好きだった人はビンゴだと思いますよ。そしてトラックはINDYのFORGED。139のスタンダードね。ブッシュはしばらくKUHIROを使ってましたが、デッキと一緒にBONESのコアブッシュ(HARD)に換えてみました。乗り心地いいっす。ウィールはここ最近ずっと色々なサンプルばっかり乗ってましたが、ハスコのユウスケくんに激プッシュ頂いたBONESのSTFを。53mm。これいいね。ウレタンがしっとりしてる感じ。わからないか。なんだか目が細かい感じね。STFもDARKSTARのように「NON FLATSPOT」ですよ。すごく高性能なウィールだと思います。そしてベアリングはDOSTECHのR-OIL。これ最高。この前に使っていたBONES SUPER REDSも良かったですが、DOSTECHのRのオイルはいいね。グリースも好きだったけど、冬は絶対オイルだな。軽くてシルキーで丈夫。スケートボードのベアリングに求められる全ての性能が凝縮されてます。使ったこと無い人は一度使ってみるのがいいよ。色々使ってみないと比較できないからね。