deckhaiken

大矢尚孝

d_00000004_1_1240628755

d_00000004_2_1240628755

ライダー:大矢尚孝
デッキ:UNIFUL NAO 7.5インチ
トラック:THUNDER 145 Lo
ウィール:Dostech 53mm
ベアリング:Dostech

さてさて、今回の「デッキ拝見」はスタイリースケートボーダーの大矢ナオちゃん。UNIFULの看板であります。デッキはどのシリーズでも必ずナオテイストなサイズ・シェイプを選んできます。カラーリングとか実際かなりのセンスで惚れてしまいます。先日はETNIESのシューズで、パープルでガムソールのモデルにイエローのシューレース。普通の人が履いたらちょい危険な香りでありますが、ナオが履くと最高にオサレなのですよ、これが。写真撮っておけばよかったな~!!勝手なイメージで「細いデッキに小さいウィール」かと思ってましたが、実のところウィールが予想以上にしっかりサイズ。ナオはプッシュしてますよ、絶対に。サラリとしてても相当数な場数を踏んでいるはずです。スケートライフが長い人は、その人のデッキ、トラック、ウィール、そしてシューズの消耗具合を見ると、どんなトリックが得意でどんな感じのスタイルかがかなりの正確さでイメージできます。僕はスケートボード屋なので、その使用コンプとシューズからその人のスタイルをイメージすることにかけては得意技であります。そういう視点でナオコンプを見ると、フムフムなセッティングで「職人風」な雰囲気を感じます。さすがです。