deckhaiken

山口隆志

d_00000004_1_1240628755

RIDER/SPEC

ライダー:山口隆志
デッキ:chocolate Kenny 7.5インチ
トラック:ROYAL EVO
ウィール:Dostech 51mm
ベアリング:Dostech

d_00000004_2_1240628755

ついに出会いました!僕の大好きな大馬鹿スケート野郎に。

長野の山口くんですが、彼のライディングは高野さんとのコンビでTWSJやSbなどスケートMAGでかなりのインパクトを与えます。実際に会うとそのテクニシャンぶりにビビリます。スタイルも無理なく攻める感じが素晴しい。ドキドキします。デッキはchocolateのケニアンです。chocolateはシリーズごとに同じライダーでもモルドが変わってしまうことが多いのですが、ケニアンは結構近い感じで出てきます。そういう話が出来るのも素晴しい。7.5インチ幅がお好みのようです。バランスよさげ。さあ、ポイントはここから。トラックはROYALです。トータルコーディネイト完璧です。僕が震えたポイントはキングピンのナット。画像をクリックして大きくしてみてください。気がつきましたか?そうです。山口くんはこのナットを育ててます。スミスでキングピンが引っかかるのが気になるので、スミスで削れたナットを少しずつ回しながら使い続ける。そうすると画像のような円錐形になってきます。いやいや、かなりです。素敵です。また、僕は完全にしびれちゃいましたが、山口くんはトラックを変えるときにブッシュの下だけ煮沸するそうです。煮沸?下だけ?もう僕は完全にトリコになってしまいました。ここまで来ると僕のコメントはできません。そのフィーリングの違いは本人のみぞ知るレベルです!!