instants

akiohommma1東京は世田谷生まれの山の手育ち。クマやSITAMATI-FILMとの出会いで現在は身も心も下町テイストに染まりつつ。ただ大好きなスケートボウ道を追いかけて、今日もショップでの新しい出会いを楽しみ、指紋を削りながらデッキテープを貼っています。


本名:本間 彰郎(ホンマ アキオ)

出身地:世田谷区

身長:179㎝

デッキサイズ:8インチ

スタンス:レギュラー

シューズサイズ:29cm


本間章郎 Akio Hommaスケートボードショップ「instant」のオーナー。現在は雑誌、WEBサイトなどでの執筆のかたわら、スケートボードに関わる各種イベントのMC・審査員などを担当するなど、日本のスケートボードシーンに関わる。独自の視点でスケートボードの魅力を伝え続け、今も常にスケートボード愛好者の増加に努めている。
プロフィール概略
●スケートボードコンテストMC、
●デモンストレーションMC、
●出演

1967 6月東京都生まれ

1984 スケートボードを始める

1995 スケートボードプロショップ「instant」設立 http://instants.co.jp/


1996 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

1996 ロックイベント「AIRJAM」(東京/お台場) スケートボードデモンストレーションMC

1996 X-GAME/ESPN (横浜) スケートボードコンテストMC

1997 全日本スケートボード協会 メインMC

1998 全日本スケートボード協会 メインMC

1999 全日本スケートボード協会 メインMC

2000 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2000 女性のスケートボードコンテスト「GOGO GIRLS JAM」(東京/浅草) MC

2000 スケートボードチーム「OWN TOUR」(全国ツアー) デモンストレーションMC

2001 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2001 「UNTITLED」(東京/恵比寿) ミニランプコンテストMC

2002 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2002 東京国際フォーラム5周年記念 TOKYO ART JUNGLE(東京/八重洲)「無重力スポーツ・プロジェクト」のメインMC


2003 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2003 ロックフェスティバル「RISING SUN」 (北海道)スケートボード デモンストレーションMC

2004 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2004 「NIKE FREESTYLE CRUSH」(東京/港区) スケートボードコンテストMC

2004 「es GAME OF SKATE」(東京)スケートボードコンテストMC

2005 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2005 「es GAME OF SKATE」(東京)スケートボードコンテストMC

2006 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2006 「Almost JAPAN TOUR + NIKE SB TEAM DEMO)(横浜日産スタジアム) デモンストレーションMC

2007 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2007 「NIKE Just Do It 東京」(NIKE)スケートボードコンテスト総合MC

2008 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2009 全日本スケートボード協会(全国) メインMC

2009 「渋谷 BLOCKPARTY」(東京/渋谷)スケートボードコンテストMC

2010 全日本スケートボード協会 「プロツアー2010」 メインMC

2010 instant「BOX JAM」(パシフィコ横浜) MC


2010 ZACPAC「MAXX242×JEFF SOTO SK8GAME」 MC


2010 CHIBA POWER「SHIOHAMA JAM」 開催


2010 LAKAI 「PICNIC TABLE CONTEST」 MC


 2010 「AKI’S RAMPJAM」 MC

2011 全日本スケートボード協会「プロツアー2011」 メインMC

2011 SAG×instant 「TALON」リリース

2011 instant 吉祥寺ストア オープン


2011 全日本スケートボード協会「ONE MAKE CONTEST」(パシフィコ横浜) MC

2011 CHIBA POWER「MAPS JAM」 開催

2011 第一回 下町食い倒れクルーズツアー 開催

2012 全日本スケートボード協会「プロツアー2012」 メインMC

2012 element「HIGH OLLIE CONTEST」 MC


2012 AJSA「ONE MAKE STYLE」(パシフィコ横浜) MC


2012 ムラサキスポーツ「40周年チャンピオンシップ コンテスト」(X-DOME) MC

2012 第二回 SITAMATI食い倒れクルーズツアー 開催

2013 全日本スケートボード協会「プロツアー2013」 メインMC

2013 AXION「FLAT BANK MASTERS」 MC

2013 DC 「SKATEBOARD CONTEST」(MAPS TOKYO) MC

2013 SITAMATI食い倒れツアー2013 開催

2013 GoPro「SK8 BATTLE」(パシフィコ横浜) MC

2013 武蔵市「ストリート広場コンテスト」 MC

2014 全日本スケートボード協会「プロツアー2014」 メインMC

2014 SK8MAFIA×SHIN OKADA ミニランプコンテスト MC

2014 SITAMATI食い倒れクルーズツアー2014 開催

2014 CHIBA POWER「SHIOHAMA JAM2013」 開催

2014 VHSMAG「HEATCUP2014」(横須賀) MC
http://www.vhsmag.com/doinit/vhsmag-presents-heat-cup/

2014 EMERICA×instant スケートスクール 開催

2014 AJSA「ASIAN OPEN」(韓国) MC

2014 武蔵市「ストリート広場コンテスト」 MC

2014 CHIBA POWER「UP JAM」 開催

2015 全日本スケートボード協会「プロツアー2015」 メインMC

2015 NIKE SB「GO SKATEBOARDING DAY」(渋谷) MC
http://www.vhsmag.com/info/go-skateboarding-day-again-at-miyashita-skatepark-2/

2015 instant 千葉ストア オープン

2015 AJSA「ASIAN OPEN」(韓国) MC2015Volcom「WILD IN THE PARK」 MC

2015 VHSMAG「HEAT CUP2015」 MC


2015 instant お台場ストア(DiverCity) オープン


2015 UNION PARK「OPEN DEMO」(市川) MC


2015 武蔵市「ストリート広場コンテスト」 MC


2016 UNION PARK「SKATE&CUSTOM」 開催


●執筆/連載/写真撮影

1997 ストリートファッション月刊誌「Warp」にスケートボードハウツー「why don’t you skate?」 連載

1997 フィンガーボードデモンストレータとして「タモリ倶楽部」(テレビ朝日)、「はなまるマーケット」(TBS)出演

1998 書籍「skateboard AtoZ」執筆

1990 スケートボード専門誌「TRANSWORLD SKATEBOARDING」誌上において「Can’t you see a BOARDERLINE?」連載開始

1990 「筋肉番付」(TBS) スケートボード解説者として出演

2001 書籍「skateboard AtoZ 2」執筆

2001 日本興業(株)が生産するスケートボードセクションの設計に協力

2002 「天才てれびくん」(NHK)にスケートボード講師として出演

2002 「天才てれびくんワイド」(NHK)にスケートボード講師として出演

2003 「Sb Skateboard Journal」においてコラム連載

2003 「Transworld Skateboarding Japan」にてコラム「What am I?」連載

2004 「Transworld Skateboarding Japan」にてグラビア写真掲載

2005 7STARS DESIGN (㈱7スターズ) 10周年記念ムック グラビア8P撮影 コラム執筆

2005 「Sb Skateboard Journal」にてグラビア写真掲載

2005 ショップオープン10周年記念として、オリジナルDVD作成

2006 「Sb Skateboard Journal」にてグラビア写真掲載

2007 「RELA TOUR」(Transworld Skateboarding Japan)8p企画 撮影・キャプションを担当

2007 「Transworld Skateboarding Japan」にてハウツーコラム「TRICK FORCUS」連載開始

2008 携帯サイト「THE SKATEBOARD」にてコラム「マイレジェンズ」連載

2010 Sb skateboard journal コラム執筆

2011 Sb skateboard journal コラム執筆

2012 Sb skateboard journal コラム執筆

2013 Sb skateboard journal コラム執筆

2014 Sb skateboard journal コラム執筆

2015 Sb skateboard journal コラム執筆

2015 Transworld Skateboarding Japan 企画ページ執筆

2015 VHSMAG「INTERSECTION」 対談
http://www.vhsmag.com/intersection/akio-homma-x-yuichi-ohara/

2015 AllAbout「スケートボード」 コラム執筆
http://allabout.co.jp/gm/gt/2999/

kuma2


江東区育ち浦安在住のローカルライダー。そのクリーンでブレのないスタイルで誰もが知っている輝かしい実績を積み、日本のスケートシーンを切り開いてきた。SITAMATIクルーと現在もスポットを回り、攻め続け、楽しみ続ける根っからのスケート好きなのである。

本名:赤熊寛敬(アカグマヒロタカ)
出身地:木場
身長:170㎝
デッキサイズ:8.0インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:27cm

BLOG

VHSMAG「ID」

VHSMAG特集記事 FEATURES HIROTAKA AKAGUMA / 赤熊寛敬


XTH instants DVD – Hirotaka Akaguma from instants on Vimeo.

shin1


日本のストリートスケート創世記からシーンの先頭を走り続けるパイオニア。日本と世界のシーンの「架け橋」となり、今もなお数々の「初めて」を作り続ける。自身がプロデュースするアパレルブランド「Push Connection」でも新しい表現に挑戦し続けている。

本名:岡田 晋(オカダシン)
出身地:世田谷
身長:168㎝
デッキサイズ:8.0インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26cm

BLOG

PUSH CONNECTION


XTH instants DVD – Shin Okada & Satoru Yoshida from instants on Vimeo.

higo1


足の先から頭までTATOOで埋め尽くされたHIGO-VICIOUS。心優しく、縁の下の力持ちなinstantのご意見番。ストリートスケートの生き字引としてコンプライをはじめとするオリジナルの引き出しが色々出て来るスタイルは、「スケートボードは楽しい!!」と思わせてくれるプロフェッショナルの一人。自身がプロデュースするアパレルブランド「RISK」も超個性的で、プロミュージシャンのファンも多く、アパレル界でも大活躍!ANIPUNKではベーシスト!地元を愛する熱き男!

本名:小山 真佐彰(オヤマ マサアキ)
出身地:熊本
身長:180㎝
デッキサイズ:8インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:27cm

RISK


XTH instants DVD - Higo-Vicious from instants on Vimeo.

kotatsu1


明るい笑顔に強靭なバネ。そしてメイクに向かって真っすぐに突き進む志。山梨を拠点に数々のスポットで伝説を塗り替える心優しいスケートマシーンa.k.a.コタツ。家族や仲間を支え、そして支えられ、今もなお成長中。

本名:渡辺 慎介(ワタナベ シンスケ)
出身地:山梨県
身長:166㎝
デッキサイズ:7.625~8.0インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:27cm

instant welcomes SHINSUKE “KOTATSU” WATANABE from instants on Vimeo.

katsumi1


instantsローカルパークの舞浜へ、地元ライダーからの出勤要請が一番多く、彼らの良き先輩であり、増えつつある次世代の懸け橋となる。スケートボードを素材とした「身につけるスケートボード」自身のブランド「authentic」での繊細な職人気質は、ミスターパーフェクトとも言えるスタイリッシュなスケートスタイルと何所かリンクしている。

本名:石塚 勝己(イシヅカ カツミ)
出身地:湾岸エリア
身長:169㎝
デッキサイズ:7.5インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26cm

authentic


XTH instants DVD – Katsumi Ishizuka from instants on Vimeo.

Restart – Katsumi Ishizuka from instants on Vimeo.

 

chin1


インスタント創立からinstantsマサらとずっとローカルとしてライダーとしてシーンを作り上げてきた。現在は浦安で「手打ち蕎麦ちんねん」を立ち上げ、仲間たちだけでなく多くの蕎麦好きをうならせる名店となる。修行のかたわら滑り続け、スケートライフはまだまだ続く。

本名:中谷 匡(ナカタニ タダシ)
出身地:三重県
身長:160㎝
デッキサイズ:7.625インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26.5cm

手打ち蕎麦ちんねん


XTH instants DVD - Tadashi Nakatani from instants on Vimeo.

 

masa1


地元だけでなく広く知られ広く親しまれるinstantsの中心ライダー。力強く繊細なライディングだけでなく、その人柄で各地にフォロワー多し。自身が中心となり活動を続ける「G.I.F.T.」やアパレルブランド「ARTICAL」も好評で、次の世代を育てつつカルチャー伝承の柱となる。

本名:山口 昌久(ヤマグチ マサヒサ)
出身地:浦安
身長:170㎝
デッキサイズ:7.5インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26.5cm

GIFT – NEWBREED Promo from instants on Vimeo.

XTH instants DVD – Masahisa Yamaguchi from instants on Vimeo.

MASAHISA YAMAGUCHI – INSTANTS from instants on Vimeo.

 

wa1


もともとドローイングが大好きだったスケートキッズが、カナダでの武者修行でスケートスキルと英語力にWEB構築技術、そしてスケートネットワークを手に入れる。instantアートワーク番長

本名:渡邊 裕季(ワタナベ ヒロキ)
出身地:厚木
身長:161㎝
デッキサイズ:8.25インチ
スタンス:グーフィー
シューズサイズ:25.5cm

watcho skateboard japan + canada + california from COLLAGE CO., LTD. on Vimeo.

chihi1


「スケートボードに人生を捧げてしまった」ガールズスケートボーダー代表a,k,a,チヒロック。instantチームの一員として全国のガールズスケートボーダーを増殖させるべく日々活動中。自身のBLOGからもその活動範囲の広さが伺える。

本名:内田 ちひろ(うちだ ちひろ)
出身地:東京都中野区
身長:165cm
デッキサイズ:7.6インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:25㎝

ブログ


kent1


ドメスティックブランド「Lesque」のライダーであり、シーンの新しい世代の先頭をリードするワールドワイドなスタイルが魅力。お台場H.L.N.A.のパークスタッフとしても人気で、ハワイ仕込みのチルスケートは各国から来日するビックネームにも好評。

本名:高橋 賢人(タカハシ ケント)
出身地:千葉
身長:180㎝くらい
デッキサイズ:8.25インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:28cm

VHSMAG「ID」

[PICK UPS] KENTO TAKAHASHI / 高橋賢人


akira1


東京は下町・木場ローカルのCFCライダー。instantsの一員としてだけじゃなく、スタッフとしても浦安ストアに従事しています。得意のRセクションでのノーガード戦法はかなりスタイリッシュです。スケート映像ハンターっぷりはBLOGでチェック。

本名:吉武 彰(ヨシタケ アキラ)
出身地:木場
身長:165㎝
デッキサイズ:8.125インチ
スタンス:レギュラー・グーフィー
シューズサイズ:26.5cm

ブログ


ana1


吉祥寺ストア店長であり、常にプッシュし続けるスケートフリークス。数々のストリートスケーターを発掘する「ARUKUNA」での活動も注目を集め、前向きポジティブなスタイルはスケーターとして、ショップスタッフとして、あふれる魅力を発信し続けている。

本名:吉田 智(ヨシダ サトル)
出身地:吉祥寺
身長:170㎝
デッキサイズ:8.0インチ
スタンス:グーフィー
シューズサイズ:26.5cm

BLOG

 

XTH instants DVD – Shin Okada & Satoru Yoshida from instants on Vimeo.

amachan1


instants S,K,A,T,E,ゲーム優勝最有力候補の実力派。古くは秋葉原の第二世代の中心メンバーとして鈴木竜太と並び、当時のアキバでは知らない者が居ないほど。動きに無駄の無い自然体スタイルは、ファンも多く誰もがそのスタイルに思わず見とれてしまう。

本名:天沼 伸之 (アマヌマ ノブユキ)
出身地:東京
身長:177㎝
デッキサイズ:7.5インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26cm

XTH instants DVD – Nobuyuki Amanuma from instants on Vimeo.

 

en1


千葉の東金をローカルとし、新しいスケートスポットに現れてはベストトリックをメイクする。静かなる根性と、確実なスキルを兼ね備えたアップカマー。

本名:遠藤 善博 (エンドウ ヨシヒロ)
出身地:千葉
デッキサイズ:7.5インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26cm

XTH instants DVD – Yoshihiro Endo from instants on Vimeo.

hitoshi1


腰のケガからの長いリハビリを終え、2009年に復活を果たしたinstant特攻隊長。どんなスポットでもメイクに向かって突き進む笑顔の素敵な下町スケートマシーン。

本名:中村 仁(ナカムラ ヒトシ)
出身地:東京 下町
身長:165.5㎝
デッキサイズ:7.625インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26.5cm

XTH instants DVD – Hitoshi Nakamura from instants on Vimeo.

murakami1


二人の息子とスケートボードを楽しむローカルライダーの兄貴的存在。地元で二十年以上滑り続ける生粋のスケートホリックス。腕の骨折でヒジが増えました。

本名:村上 貴裕(ムラカミ タカヒロ)
出身地:浦安
デッキサイズ:7.625インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26cm

XTH instants DVD – Takahiro Murakami from instants on Vimeo.

sumi1


地元・舞浜スケートパークの元主、と言っても静かに淡々と滑るタイプ。テッキーなスタイルでハードワークの合間をぬって滑り続ける。スキルもスタイルも現在進行形で成長中。

本名:角石 裕明 (スミイシ ヒロアキ)
出身地:浦安
身長:165㎝
デッキサイズ:7.5インチ
スタンス:グーフィー
シューズサイズ:26cm

HIROAKI SUMIISHI – INSTANTS from instants on Vimeo.

tamaki1


SITAMATI FILM 代表にして、instantsチームのアンカー的な動きをこなす。フィルミングにかける情熱とスケートスキルはかなりなもので、「撮れて魅せれる」という日本では新しい形のフィルマーとして活躍中。

本名:玉木 雅和(タマキ マサカズ)
出身地:東京下町
身長:165㎝
デッキサイズ:7.5インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26.5cm

SITAMATI-FILM.COM


MASAKAZU TAMAKI – INSTANTS from instants on Vimeo.

masatomo1


G,I,F,T,の一員として、又夜遊び工務店の若頭として、そしてinstantsの一人としてさらにスケートライフに彩りを加える。千葉、神戸、を拠点として滑り続け、完成されたスイッチトリックの数々はダイナミックであり繊細。

本名:藤原 正智(フジワラ マサトモ)
出身地:千葉県
身長:170㎝
デッキサイズ:8.18インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:27.0cm

G.I.F.T. – Getto Ill Four Twenty Promo from instants on Vimeo.

shota1


21人目のinstantsとして加入したショウタ。ショウタは一度滑った事がある人はお分かりかと思いますが、常に前進、プッシュし続けるスタイルで、スピードも突っ込みも半端じゃ無いのであります。スケートは古プッシュでありますが、礼節を重んじ、年齢の上下を問わずリスペクトを持ち、一緒にいてもとても気持ちの良い男であります。

本名:早瀬 翔太(ハヤセ ショウタ)
出身地:東京都三鷹市
身長:174㎝
デッキサイズ:8.25インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26.5cm

SHOTA HAYASE join with instants! from instants on Vimeo.

koni1


北海道が生んだ100%ストリートスケーター。どんなスポットでも万能に対応するスケートボードスキルを持つ男が、吉祥寺近郊エリアを中心に日々攻めまくっています。小柄な体格で、話すと良い奴。スケートボードに乗ると、普段の彼とは想像がつかないほど。

本名:小西 康史(コニシ ヤスシ)
出身地:北海道旭川市
身長:165㎝
デッキサイズ:7.75インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:25cm

gin1


ビッグトリックが大好物。ハンドレールやステアなど、道にあればトライしたくなっていつもうずうずしています。OLLIEを大事にするスケートスタイル。フリップバックテールが彼の得意トリック。祖師谷に良く出没していますが、最近は範囲を広げている模様。

本名:角谷 銀兵 (カドヤ ギンペイ)
出身地:福井県
身長:165㎝
デッキサイズ:8インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:25.0cm

 

taihou1


舞浜ローカルの期待の新星。「舞浜」で出会ったあの小さい大鳳も中学生になりました。キッズだと思って舐めると大変な事になりますよ。山椒以上にピリリと来ちゃうライディング。これからのシーンで次の扉を開く面子の一人になるでしょう。

本名:戸倉 大鳳 (トクラ タイホウ)
身長:144cm
デッキサイズ:7.75インチ
スタンス:グーフィー
シューズサイズ:24cm

tenma1


ホーム吉祥寺。convenience crewの中でも、滑れる、撮影、編集も出来る マルチで生粋のストリートスケーター。トラックの消耗は、かなり最速。 後ろ向きのスライドやグラインドが得意で、転んでも相当なスラムでな ければ、メガネが取れないことで有名です。人に優しくリーダーシップ がとれる吉祥寺重要人物。

本名:深代 天馬(フカシロ テンマ)
出身地:渋谷
デッキサイズ:7.75
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:26cm

ana1


ホーム吉祥寺。convenience crewの中でも勢いは深代天馬と肩を並べます。行動力、スタミナも人一倍。回しトリック、高いところにグラインド、レ ール、ハンドレールも大好物。人を驚かすスケートで魅了します。転んで も、スラムしても笑っていて、つまみがお菓子という小さな怪物です。

本名:穴田駿平 (アナダ シュンペイ)
出身地:埼玉県朝霞
デッキサイズ:8インチ
スタンス:レギュラー
シューズサイズ:25cm


愛媛出身東京在住で突如として現れたスケートマジシャン。見たことのないトリックを次から次へと繰り出す唯一無二のスタイルでスケートシーンに革命を起こす。SHAKEJUNZIグリップのライダーとしても有名。

本名:吉岡賢人 (ヨシオカ ケント)
出身地:愛媛
スタンス:レギュラー
デッキサイズ:8.5インチ
身長:170cm
シューズサイズ:26.5cm


千葉が誇る絶賛売り出し中の期待の若手。Lesque Skateboards 所属。
ベーシックトリックからテクニカルトリックはもちろん、ステアやトランジッションも彼にかかればたちまち料理されてしまう。
中でもスポットを選ばないハイクオリティなトレフリップは絶品。
今後の更なる活躍に期待。

本名 石井 龍虎 (イシイリュウキ)
出身地 千葉県
デッキサイズ 7.75
スタンス レギュラー
シューズサイズ 24.0cm


千葉で『ダンガン』といえばほとんどのスケーターが知っているローカルスター。
全身でスケートボードを表現する数少ない超スタイラー。
『えっ?そこでやるの?』的なスポットに突っ込む姿は、もはや一つのジャンル化されてもおかしくないほど。
その人知を超えたイマジネーションで闇夜を切り裂く。
Surreal Familyのひとり。お酒大好き。

本名 高岡 進太 (タカオカシンタ)
出身地 千葉県香取市
デッキサイズ 8.0以上なんでも
スタンス グーフィー
シューズサイズ 27.0cm


流れるようなスケーティングが魅力の生粋の千葉ローカル。
得意なスポット、得意なトリックでカチっとはまった時の完成度はピカイチ。
実はかなり秘蔵トリックの引き出し多めに持ってます。
趣味は釣りとキャンプ。

本名 鎗田 孝弘 (ヤリタタカヒロ)
出身地 千葉県
デッキサイズ 8.0
スタンス レギュラー
シューズサイズ 25.0cm


 ライドは吉祥寺ストアがオープンして間も無く、福生からデッキを新調するたびに通ってくれていました。たまに家や立川、新宿からプッシュで店まで来るような男。仲間とTEAM NATTOを結成したり、彼らと映像作ったりしています。PASS~PORTが来日していた時とか、スケートで彼らを盛り上げていたのが印象的!トランジションからストリートまで幅広く引き出し多いです!

本名:田島 頼努(タジマ ライド)

出身地:福生

デッキサイズ:8.5~9.0インチ

スタンス:レギュラー

シューズサイズ:27cm